株式会社バイオコクーン研究所

株式会社バイオコクーン研究所
Biococoon Laboratories, Inc.

桑、蚕(野蚕)、繭、蛹、カイコ冬虫夏草由来のあらゆる機能性を科学的技術で解明、商品化し、新たな養蚕技術としてこれからの世代に継承します。


最新情報

Home > 最新情報 > 『養蚕イノベーション創出プロジェクト』養蚕レポート

『養蚕イノベーション創出プロジェクト』養蚕レポート

2018/07/30(月)
6月の春蚕に引き続き、7月初めからは夏蚕の飼育が始まりました。

猛暑が続く中、桑葉の伐採、蚕への給桑、成育管理に注意を払いながら作業が進んでいきます。

この後、上蔟(じょうぞく)の作業に移っていきます。
上蔟とは、糸を吐き始めるようになった熟蚕(じゅくさん)に繭を作る場所:蔟(まぶし)を与える作業のことをいいます。
たくさん桑葉を食べて、間もなく上蔟となる熟蚕
蔟に繭を作りやすい場所を探す蚕
糸を吐いてだんだん丸い繭を作っていきます



繭が完成すると蔟から繭を集める収繭(しゅうけん)を行います。

今後は、8月下旬からの晩秋蚕、9月中旬からの晩々秋蚕と、年4回の飼育の予定です。


- Powered by PHP工房 -